HOME > よくある質問 人工内耳があれば、健聴児と同じではありませんか?

main_top.png

よくある質問

Q 人工内耳があれば、健聴児と同じではありませんか?

人工内耳は、残念ながら健聴の人の人間の耳のレベルには達しておらず、軽度難聴レベルにしかなりません。

もちろん高度難聴から比べれば、非常に良く聞こえることは事実ですが、装着後の綿密なトレーニングが必要です。

なぜなら軽度難聴の方でも、言葉の遅れを示すことが多いからです。

通常、2~3歳代で人工内耳を装着しますが、その難聴児が話す内容が他の人に判るまでに、2~3年ものトレーニング期間を要するのが普通です。

詳細については、先生とご相談下さい。





よくある質問へ>>

ページトップへ↑

main_bot.png