HOME > 言語聴覚士(ST)の皆様へ

main_top.png

NPO法人難聴と共に歩む親子の会 金沢方式研究会 主催
【金沢方式(文字-音声法)講習会のご報告】

 聴覚障害乳幼児のための言語指導、訓練法である金沢方式の講習会を下記のとおり開催しました。今回は初級編で、難聴のお子さんの言語指導を担当されて経験がまだ浅い先生方や、難聴のお子さんをもつ保護者の方々に向けた内容となっております。金沢方式の理論を実際の演習を通して具体的に進めていきます
日時:平成25年11月9日(土),10日(日)
会場:金沢市松ヶ枝福祉会館4階研修室 
〒920-0864 石川県金沢市高岡町7番25号


11月9日(土)   
14:30 受付
15:00 開催のご挨拶(講習会の目的)
     講義1.聴覚障害教育の歴史と金沢方式
16:00 講義2.乳幼児の認知行動発達と指導・訓練の実際演習(1)
     年齢別事例検討
17:30 講義3.小児の耳鼻疾患
18:30 一日目 終了
19:00 交流会

講義1.聴覚障害教育の歴史と金沢方式
IMGP0272.JPG
金沢大学医薬保健学系  教授 能登谷晶子

講義3.小児の耳鼻疾患
IMGP0282.JPG
金沢大学医薬保健研究域・金沢大学附属病院耳鼻咽喉科 准教授 伊藤真人


11月10日(日)
 8:30  受付
 9:00  講義4.聴覚障害児の言語能力について
         ~金沢方式のこれまでの研究成果~
10:00  講義5.就学後の支援と指導演習(2)
     学童期・思春期・青年期に必要な支援を考える
11:00  講義6.聴覚障害と心理
12:00  終了のご挨拶・解散 

講義6.聴覚障害と心理
IMGP0290.JPG
北里大学医療衛生学部  教授 松平登志正


終了のご挨拶・解散
IMGP0296.JPG
二日目参加者全員

講師:
金沢大学医薬保健研究域・金沢大学附属病院耳鼻咽喉科 准教授 伊藤真人
北里大学医療衛生学部  教授 松平登志正
金沢大学医薬保健学系  教授 能登谷晶子 
聖隷クリストファー大学 教授 原田浩美 
金沢大学大学院医学系研究科  橋本かほる ,他
NPO法人難聴と共に歩む親子の会 会長 宮下吉広 ,他
金沢方式で訓練を受けた難聴児・者の方々

main_bot.png