HOME > 年間行事

main_top.png

年間行事

平成25年度 年間行事をお知らせします
※日程・場所については詳細が決まり次第ご連絡致します。
尚、若干予定時期を変更する事もありますので予めご了承ください。

 4月  理事会
     幼児班による花見
 5月  総会  第1回委員会
     幼児班による美術館見学
 6月  第2回委員会
 7月  理事会
 8月  故 鈴木先生10年祭
 9月  理事会
10月  幼児班による運動会
11月  会員を対象とした合宿 (シーサイド松任)  
     全国ST(言語聴覚士)を対象とした研修会
12月  幼児班によるクリスマス会
 1月  
 2月  会員を対象とした研修会
     理事会
 3月  耳に日フェスタ
     幼児班による入学を祝う会

前年度の活動実績

講演会等への参加
(1)講演会
日 時:平成24年11月25日(日) 午後1時30分~3時
場 所:金沢大学医薬保健学域保健学類4号館1階4102室
テーマ:「発見の遅れた聴覚児から学ぶこと」
講 師:国際医療福祉大学 福岡リハビリテーション学部 
言語聴覚学科教授 深浦順一氏
「発見の遅れた聴覚児から学ぶこと」                  
参加者 51名(父親15名・母親・30名・学童1名・祖父母3名・兄弟1名・ST1名)
主 催:金沢大学

(2)ろう教育科学会第54回大会(金沢大会)
日 時:平成24年8月4日(土)~8月5日(日)
場 所:金沢大学サテライトプラザ
テーマ:「手話と人工内耳はろう教育の中で両立しうるのか
-APCD(アジア太平洋ろう教育会議)に参加して見えてきた世界の動向とこれからの方向性-」
講 師:金沢大学 武居渡氏
参加者:橋本ST、宮下吉広

(3)第8回北陸教育オーディオロジー研究会
日 時:平成24年8月9日(木)~8月10日(金)
場 所:福井市地域交流プラザ
テーマ:①「難聴児の言語発達」
②「発声発語の支援法」
③「発達障害を併せ有する聴覚障害児のアセスメントと支援」
講 師:①岡山大学医学部耳鼻咽喉科講師 福島邦博氏
     ②金沢大学 小林宏明氏
     ③岐阜県立岐阜ろう学校教論 小川征利氏


研修会の実施
日 時:平成25年2月3日(日) 午後1時30分~午後3時
場 所:金沢福祉用具情報プラザ2階研修室
テーマ:「補聴器等について」
講 師:理研産業株式会社 金沢支店 副店長 松本透氏
参加者:35名(20家族/父親11名・母親17名・学童1名・幼児5名・兄弟1名)

地区での交流会(情報交換会)
金沢地区会員の交流会 実施回数10回
加賀地区会員の交流会 実施回数7回 
能登地区会員の交流会 実施回数12回 
福井県内会員の交流会 実施回数8回









○年間行事>>
○書籍の出版>>
○トレーニングの実際>>
○健常児の言語発達>>
○論文・文献について>>
○金沢方式の講習会>>
○金沢方式の研修会>>

main_bot.png